モントリオール国際芸術映画祭 / OUR MUSEUM

モントリオールに来て3日目、やっと時差ぼけが無くなってきたような・・・。
写真は13日のMUSSE DES BEAUX-ARTSでのオープニングの上映の後のパーティーでの一コマ。
 パーティーの会場に入ってゆくと神秘的な音楽とダンスが始まった。ヒューマンステップスを思わす面々が時間とともに次々と現れ、日付が変わる頃までパフォーマンスは続きました。こんな時間まで美術館で素敵なパーティーができるなんて、やっぱりちょっと羨ましいですね。

私はダンスには詳しくありませんが、とてもシビレル内容で、それをさらに至近距離でワインをいただきながら・・・ということで、アラン・フレッシャーのオープニングのロダンの作品は前座だったのかな・・・と思うくらい、その機敏で洗練された動きにちょっとやられてしまいました。

 今年のモントリオールはやはり寒く連日昼間もマイナスが続いています。映画祭の方は年々量としつを増して、今年は12日間とこれまででいちばん長い日程を、より多くの映画館を使って行われていますので、見たい作品をハシゴするのもなかなか大変です。昨日は夕食の後10時半のマシュー・バーニーのドキュメンタリー上映に出かけたら、なんと満席で入れてもらえませんでした。

 今回の映画祭のレポートは、大阪remoの上映会の初日(4月10日)のトークで詳しくお伝えしたいと思っていますので、どうぞお出かけください。


この2003年の映画祭は何を出してたかを書いてないですが、OUR MUSEUMです。
カナダ建築センターで上映がありました。OUR MUSEUMを発売したときはVHSも併売でした。2003年はまでVHSのレンタル等もあって、DVDに移行する最中だった様です。現在はオンデマンドでもご覧いただけます。

この映画祭がきっかけでマシュー・バーニーのドキュメンタリーをWDRから輸入して日本語字幕を付けたDVDを販売することになりました。(現在は販売終了)
この年の映画祭は若手のスタッフが毎晩のようにランデブーという飲み会を企画してくれて、そこでプロデューサーたちと出会ったのでした。オープニングのダンサーも来てました。

JPWiMAX


OUR MUSEUM (あなたにとって美術館とは?) 京都市美術館/パリ市立近代美術館 from Ufer! Art Documentary on Vimeo.
OUR MUSEUM
日本語/English Subtitles/French Subtitles/ 4:3

「美術館の空間が私に与えたものは何なのか。」
これは私が長い間考えて来た素朴な問いです。
私は子供の頃、よく美術館に連れられ出かけました。その思い出は、大きな展示空間や大きなドア、巨大な部屋です。子供の頃の美術館の記憶には美術作品はありません。この経験が「OUR MUSEUM」を作るきっかけになりました。
この作品では、京都市美術館、パリ市立近代美術館の創設からの歴史を振り返ると共に、ジュ・ド・ポム国立現代美術ギャラリー、パレ・ド・トーキョー、ポンピドゥーセンターのユニークな活動を多彩なインタビューと数々の展示空間で紹介します。
そしてそれらのインタビューは、私の疑問に答える形で、将来の美術館の方向性を示唆しています。
あなたにとって美術館とは何ですか?
★ご注意ください!!★
このVimeo on demandのムービーはホームユースです。ホームユースとは個人が家庭内で視聴することを目的としたものです。ホームユースは著作権処理済みのものではありませんので、図書館や美術館、学校教育機関などの公共施設では使用できません。ホームユースをライブラリー版としてご使用になりますと権利者の許諾のないものを使用していることになりますので、ご注意ください。詳しくは、弊社ホームページをご覧くかお問い合わせください。
ufer.co.jp/education/index.html

What has the museum space offered me?
This is the simple question that I have been pondering. When I was a child I went to the art museum sometimes. All I remember is the exhibition spaces, the large doors and the big rooms. I don’t remember the art works. Perhaps, the making of “OUR MUSEUM” was influenced by these early impressions.
“OUR MUSEUM” is a study of museums today with a look back on the history of the Kyoto Municipal Museum of Art and the Musee d’Art Moderne de la Ville de Paris. Also included is a presentation on the unique activities at the Gallerie Nationale du Jeu de Paume, the Palais de Tokyo, and the Centre Georges Pompidou. There are several interviews with various directors, curators and others working at these institutions as well as exhibition space footage. One of the key questions explored in the interviews is the future direction of art museums.
What is a museum for you ?

Attention
This video program for private use (Home use) only.
We have a library version and a collection version.
http://www.ufer.co.jp/order/english.html

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

What\'s going on!