CATEGORY

作品展示

  • 2019-10-30

金沢21世紀美術館の15周年 と 瀬戸芸 秋会期

My Art Today  Blogしばらくご無沙汰してしまいました・・。Artネタをまとめて。 金沢21世紀美術館の15周年 現在地  3年ぶりに金沢に行きました。  3年くらい前までは撮影や作品設営などで割と長い期間滞在する事もあったのですが、す […]

  • 2019-05-13

瀬戸内国際芸術祭 2019 春

Setouchi Triennale 2019 Opening Tour 豊島、宇野港 https://vimeo.com/235512955#瀬戸芸 のオープニングツアーに参加しました。初日の25日はオープン前日で #豊島 と #宇野港 を回りまし […]

  • 2011-02-13

プロジェクターの色テスト

スキーネタばかりで働いていない様に思われるので、ここらで仕事の話。 森村泰昌の個展「なにものかへのレクイエム」が最終地の兵庫で開催中だが、来月は杉本文楽が横浜でありその映像制作もこれから佳境に入る。 グリッドを投影して個体差を調べる 6月の束芋のベネ […]

  • 2011-01-24

琵琶湖バレイ / MORIMURA Chapter3

 森村泰昌「なにものかへのレクイエム」の巡回が最終地の兵庫県立美術館でオープンした。4館目の展示は最後を飾るに相応しく広い空間でそれぞれの作品をじっくりと見られる展示になっている。(写真) 束芋のベネチアで発表する作品のテクニカルテストも無事に終え、 […]

  • 2010-01-27

朝から「お疲れさま!」はないだろう

 機能美っていうのは多分この世で一番美しいと思う。  ブランクーシ(神の領域に位置づけられた彫刻家)とメイソンビル(マウイの伝説のシェーパー)の削り方の違いを語れる人はなかなかいないと思うし、世の中結構狭い領域中で満足しているフシがある。グローバルと […]

  • 2009-07-10

ベネチアのノルディカ 山と美術

 もう蝉も鳴き出しそうなくらい日中は暑い。  4月は杉本さんの国立国際でのメイキング収録、大原美術館のインスタレーション、IZU PHOTO MUSEUMの建築現場を訪ねた後、金沢で森村作品のインストール。4月はその半分が撮影に終わった。5月は直島で […]

  • 2009-04-05

27回モントリオール国際芸術映画祭

今回は久々にモントリオールだけの滞在で映画祭The 27th International Festival of Films on Artを過ごす。今年も来るかどうか迷っていたが、アスリートが国際試合に出かけて得るものが大きいように、海外の観客を前に […]

  • 2009-02-10

冬のストックホルム近代美術館

 ストックホルム近代美術館、Moderna Museetのロゴはラウシェンバーグの手書きの文字がそのまロゴとして使われている。それは作家に対する敬意の現れだと思う。  昨年11月頃から毎日ように続くメールの打合せにまったく懲りずに問題点、疑問点を次々 […]

  • 2008-12-25

ジム・ランピー @原美術館

 10月後半は、丸亀のピピロッティのインスタレーションの撤去に始まり、9月に釜山ビエンナーレに出品した森村さんの「独裁者を笑え」の同じセットをニューオリンズの展覧会に出荷。今回は誰も現地へ行かなかったが、図面やマニュアルでうまく設置してもらえた。   […]