CATEGORY

作品展示

  • 2008-06-05

涼しい6月 Chicks on Speed

 ゴールデンウィークに至る10日間は、京都国立近代美術館で滞在制作をしたChicks on Speedメンバーと共に撮影をしたり編集をした。芸術は本来自由なものであることを再確認できる彼らのパフォーマンスに驚きながら、楽しく制作が出来、コンサートも大 […]

  • 2008-04-21

モントリオール、NYC

 今年の冬は京都も少しくらい冬らしさがあったかも知れない。だけどもう4月も後半。  何回かここのページを更新すべく書きかけたものがある。 <1回目、3月6日にモントリオールへ向かう機内>  昨年末のどたばたの中、これを書いてから65日くら […]

  • 2007-11-15

ピピロッティ・リスト@原美術館

 ピピロッティ・リスト(Pipilotti Rist)。いつかは会いたいと思っていた作家に出会えた時は幸せなもんだ。 先週から、原美術館の展覧会のテクニカルを手伝った。横浜で12月のグループ展に参加する束芋の展示の機材確認をしたあと、火曜日に原美術館 […]

  • 2007-10-26

imo-la: tabaimo -2007- 束芋

 月日の経つのは早いもので、webサイトのリニューアルを計画しながら、サーバーも新しくして、試行錯誤しているうちに1年以上が経った。やっとこのブログのシステムもうまく動き出して、以前のwebページにたまに記事をつぎ足していたものを整理した。webの再 […]

  • 2007-08-30

束芋の新作と無料貸自転車 / imo-la: tabaimo -2007-

 もう夏も終わろうとしている。またまたご無沙汰してしまった。  一昨年から束芋の技術サポートをするようになって、ようやく新作の「ギニョル」の発表にこぎ着けた。デンマークのオーフス(Aarhus)にある美術館 ARoS Aarhus Kunstmuse […]

  • 2007-07-01

横浜美術館 GOTH展

12月はいろいろあった。 兵庫陶芸美術館の秋山陽さんの撮影に始まり、2週目は森村泰昌さんの新作のための機材の仕込みと撮影、3週目は東京、横浜の展覧会の機材発送。森口ゆたかさんが来られて1月に芦屋市美で発表の作品の音声の手直しのため作業。週末は京都近美 […]

  • 2006-06-04

束芋個展@原美術館

インスタレーションの新作3点を含む束芋の個展が3日から原美術館で始まった。出品作品の技術的なテストを繰り返しながら、作品の完成状態を想像してやってきたわけだが、予想を超えるインスタレーションが仕上がった。初日の記者会見も人で溢れ、オープニングも大盛況 […]

  • 2006-02-25

映画館と活弁 / MORIMURA Chapter 2 : This is the Archive 森村泰昌

2月の最初の週に「京都アートドキュメンタリーウィーク」という上映会を京都シネマで1週間、連夜ゲストを招いて行なった。 上映後のトークで画面左上で右手を上げて話をしているのが森村泰昌氏 私は毎晩参上して、しかも毎晩打上げというトライアスロンの様な日々で […]

  • 2004-12-03

「京都シネマ」のオープン

この年の10月に金沢21世紀美術館はオープンだったんですね。もう14年か。 白山に10月に登ったのも14年前か・・。今もその登山靴は底を張り替えて現役です。 ++++++++++++++++++++++  12月4日は「京都シネマ」のオープン。朝日シ […]

  • 2004-08-23

麓に住む 中川佳宣1995-2004

 今年の夏はとても暑い、夏らしい夏かも知れません。カミナリの鳴る夕立にも何回も遭いました。 でも、クーラーの温度さらに下げている人類は滅亡に向かって突き進んでいるのかも知れません。何故こんになに暑いのにスーツを着ている人がいるのか。着なければならない […]