超軽量雨具 マムートの合羽

 10年くらい使ったモンベルのアルパインパーカーを遠征の時に紛失してしまったので、軽量な合羽を探していたらMAMMUTから軽くてデザインも良い製品が出てました。コンプレッションバッグに入れて195.4gの合羽は、着てみても今までの雨具とは別物のように軽く感じます。一応、メーカーの呼び名としては合羽という表現は使ってないのですが・・。

付属のバッグに入れて195.4g


 クライミング用途で丈夫に作られていますアルバインパーカーは450g前後のものが多く、ゴアテックスのハイキング用の雨具でも250g-300gのものが多いので、このPertex素材が軽量だというだけでなく細かいところで少しずつ減量が図られているようです。

防水ファスナー自体も軽量化

 合羽は撮影用として急な天候の変化や防寒にも携帯すると良い事は判ってるのですが、少しでも荷物を減らしたい時に「降らないだろうろ」と持って行かない判断をしてしまうアイテムですので、苦にならない重さとサイズは長い目でみると良い結果に繋がると思います。勿論、登山の場合は日帰りの夏山でさえ、雨具は必須だと思ってますし、備えておくべきものです。

裾にはゴムのようなものが入ってるが引く事が出来ない最低限の構造
フードには絞るためのゴムが入っています

  価格的には少し高めだと思いますが、機能性から考えると妥当なのだと思います。上のリンク以外にも多くのアウトドアショップで販売されています。
 動画では実際に着た感じを紹介しています。

JPWiMAX
What\'s going on!